読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅人の手帖

どこ行こう?旅先でどこ見よう?そんなときに役立つ情報満載

御殿場で食べる和菓子

あの羊羹で有名な虎屋の新形態が御殿場にあるのをご存知ですか?御殿場には虎屋の工場があって、大きな直営店もあるので行かれたことがある方も多いかもしれませんが、そこから少し離れたところに、とらや工房というエリアがあります。

 f:id:travellerfm:20161212204204j:image

とらや工房

東名高速道路 御殿場インターからほど近くにある東山旧岸邸に隣接した竹林の中にあります。この東山旧岸邸とは、元内閣総理大臣岸信介氏が晩年に住まわれていた建物です。

とらや工房のサイトでは「和菓子屋の原点」を今の時代に再現したいという思いが書かれています。その思いの通り、とても落ち着いた空間を贅沢に使った工房で和菓子か作られていて、見て楽しむ、食べて楽しむエリアになっています。

駐車場からすぐ、趣のある山門をくぐり、竹林を見ながら進んでいくと、その奥にモダンな建物が見えてきます。ここに、手作りの和菓子工房があって、職人さんが丁寧に和菓子を作っている作業を間近で見ることができます。そしてその和菓子を買える売店と、すぐ脇に、購入した和菓子や軽食をいただける喫茶室であるテラス席があります。建物は大きくはありませんが、周辺の敷地は広く、ゆっくりと散策もできます。

建築としての魅力

この建物は、建築業界でとても有名で、建築家 内藤廣さんの設計です。内藤さんは、御殿場や東京、京都の虎屋の建物も設計しています。隣接している東山旧岸邸も建築家 吉田五十八氏の設計で、近代数奇屋建築として有名です。建築に興味のある方はすでにご存知かもしれませんが、お出かけの際は両方の建築を見られると良いと思います。

和菓子と軽食

残念ながら?羊羹はありませんが、大福やどら焼き、最中、人形焼を購入することができます。この他、季節によって限定の和菓子があり、どれも美味しそうで選ぶのか大変です。喫茶室では、あんみつ、お汁粉などの甘いものの他に、軽食が食べられます。軽食は季節によって異なり、今(11-12月)は麦とろご飯がメニューになっています。

御殿場アウトレットからも遠くないので、ショッピングでたくさん歩いて疲れた後に一息、いかがでしょう?

アクセス

静岡県御殿場市東山1022-1

公共交通機関では行きにくいので、車をおすすめします。